中国語の勉強方法!初心者から楽しく上達するコツ

中国語の勉強方法のサイトです。初心者でも楽しく上達するよう多くの視点から記事を書いていきます。独学で学ぶ参考にどうぞ。

中国語の新年の挨拶例文!「今年もよろしく」の言い方

中国語の新年の挨拶例文で今年もよろしくの言い方を探している人はいませんか?

 

直訳すると変な意味になります。

 

直訳している例文もありますがネイティブに聞くとネイティブどうしは言わないと言っていました。

 

英語でも中国語でも未来を予約する言い方は無いと聞いたことがあります。

 

なのでこんな具体的な言い方がいいと思います。

 

・今年も遊ぼうね

・今年も一緒に稼ごうね

・今年も家族が健康でありますように

 

こう考えたら「今年もよろしく」は日本語の曖昧な表現かもしれません。これを言うときは言葉を受け取る方も同じ認識や文化があるか考えた方が良さそうです。日本に長く住んでいる人や日本とビジネスをやっている人は同じ認識だと思いますが、文化が異なると違う認識になるはずです。

 

これが言葉の難しいところでもあり、おもしろいところでもあります。

 

関連記事

>>中国語の新年の挨拶例文!ドーンと100個