中国語の勉強方法!初心者から楽しく上達するコツ

中国語の勉強方法のサイトです。初心者でも楽しく上達するよう多くの視点から記事を書いていきます。独学で学ぶ参考にどうぞ。

中国語の冷の発音が難しい!そんなときは会話にしてスマホで音声チェック

中国語の発音に関するメールをいただきました。

 

Kさんのメール

「冷」が発音出来なかったりと、自己流ではなかなか難しいです。

 

1文字で発音をチェックしていませんか?

 

例えば日本語も「うみ」だけでは判断できないときがあります。

・うみ(海)に行く

・うみ(膿)が出る

 

中国語も文章で発音するといいですよ。

・相手に伝わりやすい

・発音のリズムをつかめる

 

文章はこの二つのメリットがあります。

 

「冷」だけの発音チェックより「今日の気温は寒い」と言った方が伝わりやすくなります。

 

ということで3行日記がおすすめです。まずは簡単な文章をつくって発音してみてください。

 

>>3行日記の記事

 

発音チェックはスマホの音声入力もおすすめです。

 

例えば「天」だけの発音より「明日の天気は?」と言った方が伝わりやすくなります。

 

>>スマホで発音チェック